北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県
新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県
滋賀県
市町村旗・又は章 市町村名 人口 旗・章の由来
大津市 297,407 ・大津市の「大ツ」を図案化したもので「大」は鳥の飛躍を形作り、 「ツ」は景勝「びわ湖」の展望を表するもので「大ツ」の文字は、国際文化観光の都大津の躍進発展を象徴しています。
彦根市 108,873 ・彦根市の中心、金亀山の亀甲をかたどり、外わく右側に、「ヒ」、左側に「コ」、中心に「ネ」を配し、図案化したものです。
長浜市   ・ひょうたんは、豊臣秀吉の馬印であり、最初に城主になり長浜を治めた歴史を表現しました。琵琶湖を表す3つの波形は合併する1市2町をイメージしました。
旧長浜市 61,822 ・長浜城主豊臣秀吉の馬印千成びょうたんを長浜まつりの曳山の数にちなんで12を周囲に配し、中央に長浜市の「長」を置いたもの。
近江八幡市 68,099 ・佐々木信綱の三男泰綱は、六角と称して近江の守護職となり、以後六角は近江の代名詞となりました。この六角の中に八幡の「八」を平和のシンボル鳩の形に置いたもので、公募によって昭和29725日制定されました。
東近江市   ・東近江市の東(east)の「e」と「近」をモチーフに、グリーンは豊かな自然を ブルーは清らかな川と環境を レッドは活力を表現。全体として豊かさ・調和・発展・成長・連帯・交流を表し、新生「東近江市」の将来像をシンボライズしています。
  旧八日市市 44,974 ・六角形は佐々木六角の領地であったことにより滋賀県をシンボライズし、その中へ八日市の八日を単純化したもので、白い輪は円満和合を表しています。
草津市 117,798 ・「く、さ、つ」を図案化したもので線の太いものは市勢の力強さを示し全体を横にすれば本市が日本の中央に位するということを表わしている。
守山市 68,718 ・守山市の頭文字の「も」を図案化したもので、平和円満と飛躍発展の姿を象徴しています。
栗東市 57,755 ・市章は、飛躍的な発展を続けているまちを名神高速道路インターチェンジに形取り、近代都市としての姿を飛躍的かつ立体的に表している。
甲賀市   ・甲賀の漢字の甲の文字をデフォルメしたシンボルマークです。外側の円は健康で安心して暮らせる街をイメージし、その中に活気ある街の輝き、未来への希望を表現しています。そしてマークの中心には人が見えます。やはり人が主役の街ということを表現しています。
野洲市   ・野洲市の「や」をモチーフに、躍動感溢れるイキイキとした『人』と、ときめきを象徴とした『ハート』を表現しました。また、環を表した2つのラインは、緑が豊かな自然、古典的な色が歴史を意味します。それらは互いに交差し、関わり合い、彩られながら、人(ハート)をときめかせています。
湖南市   ・琵琶湖の豊かな水を表現する上部と、その南に位置する緑の大地を表現する下部で構成し、豊かな水と緑に囲まれた市の環境と、自然と優しさに包まれた笑顔と夢のあふれる市勢を象徴しています。
高島市   ・花をモチーフにし、6町村をそれぞれ1枚の花びらに見立て、各花びらは、地図上の6町村の位置と対応しており、このデザイン全体で「高島市」を表しています。6町村が合併することで、互いに協力し合い、大輪の花が咲くように発展して欲しいという願いを込めて、6枚の花びらが一つの花を咲かそうとしている姿を表しています。
米原市   ・米原市の「マ」をモチーフに、歴史や産業・文化と豊かな自然(人・水・緑)と生き生き共生し、輝かしい発展・繁栄する「米原市」の明るい元気な力強い姿をイメージし、アピールしています。

市町村・旗・章リスト - 滋賀県
LastUpdate2014.02.16

ブックメーカー | ネッテラー | ピナクルスポーツ | ウィリアムヒル | bet365