北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県
新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県
宮崎県
市町村旗・又は章 市町村名 人口 旗・章の由来
  宮崎市 308,852 宮崎の「宮」を図案化したもので、外円は平和を意味し、中央の結びは団結を示し、扇形は末広がりの発展を表している。
都城市 132,550 ・三ツ矢で「ミヤ」を、上方の矢と中央の円で古(コ)を、すなわち都城の「都」を表現し、あわせて円で「和」を、矢で「伸びゆく市勢」を象徴する。
延岡市 123,101 ・周囲は延岡の「の」中央は「べ」全体は「岡」を示す。
日南市 44,845 ・二重丸は日南の「日」を意味し、四つの先は最初の四か町村の合併を示すとともに、四海に伸展する市勢を表象したものです。
小林市   ・小林の英語頭文字「K」を柔らかな曲線で表現し、人々の輪や優しさが感じられるデザイン。つながっている二つのだ円の輪が旧小林市と須木村を表現。自然を表す緑色を基調に、左上の赤と右下の青がアクセントとなっている。
旧小林市 39,651
日向市 59,156 ・「日向」の2文字を図案化したもの。
串間市 22,674 ・「く」の字を4字組合わせたもの。中央の空白部は分銅「お宝」をかたどり、同市の隆昌繁栄を意味し、翼はさらに飛躍発展を表わす。
西都市 34,706 ・西都の「西」の字形に「と」を構成し、市民の和合団結と市の発展を均斉優美に象徴した。
えびの市 24,066 ・霧島山にたなびく雲の美しさを表現した三角形は、飯野、加久藤、真幸三町の合併を意味し、二筋の雲により全体をひらがなのえの字にみえるようにしました。また、三角形は角を少し落として他市町村にはない独自の形とし限りない未来への発展の矢印ともなっています。

市町村・旗・章リスト - 宮崎県
LastUpdate2014.02.16

ブックメーカー | ネッテラー | ピナクルスポーツ | ウィリアムヒル | bet365