北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県
新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県
茨城県
市町村旗・又は章 市町村名 人口 旗・章の由来
水戸市 248,987 ・水戸市の「水」を図案化したもので,たくましく四方に伸び行く姿を表現し,その中にミトの「ト」を三つ合わせて芯とし,トを横にして下で受け止めています。
日立市 190,179 ・「日立」の「日」の字は、円で型取り、「立」を極めて巧妙な花に図案化し、「日立」の2文字を完全に現わしている。 円は円満な発展を意味し、中央の立てる花は、華やかにして殷賑を思わせている。全体を通じて華麗のうちに落ちついた力強いものが迫ってくる。
土浦市 135,120 ・「土」を図案化したもので,霞ケ浦のさざなみと,桜川にうつる桜の花弁で,優雅な美を画き外輪の円は平和を意味し,市民の協和と伸びゆく市勢を端的に象徴したものである。
古河市   ・古河市の「古」の文字をモチーフに、赤は太陽、緑は大地、青は清流をイメージし、豊かな自然の中でいきいきする古河市民を象徴的に表現したもの。
旧古河市 58,654 ・古河の「古」を基本文字として、中央の円形は水と緑に恵まれた自然豊かな立地と、それに対比する太陽をシンボル化しています。総合的なデザインとしては、大空に果てしなく翔びあがる「鷲」をイメージとして、古河市の未来への力強い飛躍と発展を象徴しています。
石岡市 52,856 ・石岡(いしおか)の頭文字「い」を図案化したもので,外郭の円に囲まれた「い」の字で円く治まるという円満な市政とその発展を表象したものです。
筑西市   ・筑波山と河川に育まれた緑豊かな大地をイメージしています。 グリーンは関東平野、緑豊かな大地を・・・ブルーは筑西市を流れる幾筋もの河川を表し、またグリーンとブルーの組合せにより穏やかさを表現しています。全体を丸におさめたことにより、市民が一体となって豊かな未来のために協調していく姿勢が感じられます。
  旧下館市 64,463 ・下館市のシ、モ、ダ、テを組み合わせて産業都市としての「槌」「宝」を中心に配し、市の発展を表徴したものです。
結城市 52,858 ・ユーキ(結城)の端的表現で円にしたのは市政の円滑と市民の和を意味し、外側への剣先は市民の向上と外部への飛躍的発展をも印象づけたものです。
竜ヶ崎市 79,274 ・龍が3本のつめで玉をつかんでいる様子をデザイン化。天に昇る龍から、発展する龍ケ崎市をイメージしています。
下妻市 37,294 ・「下」の字に躍進の意味をこめて、右上がりとし、躍進にともなう行き過ぎと闘争を自覚し、円満協調を図らなければならないという意味を含んでいます。
常総市   ・常総市の頭文字「じ」を基調にして,自然と調和したまちを表現。豊かな自然や肥沃な大地,清流,活力ある未来,心豊かな暮らしをイメージし,「創造と活力に満ちた ゆとりとうるおいのまち」を表現。
  旧水海道市 42,407 ・水海道市の「水と海」の字を図案化したものです。中央の「水」は翼の形で市の発展を象徴し、外の円に波頭を描いて「海」を表し、力強く上に向かって伸びてゆくことをしめしています。
常陸太田市 39,454 ・戦国時代佐竹氏が舞鶴城を築いた発祥の地に因み鶴の形をもって「太」の字を表示したものです。
高萩市 33,983 ・高萩市の「高」を簡明に図案化し、上部の両翼は飛翔を意味し、中央の尖剣(せんけん)は、向上を表し、市の円満協力性と発展性を強く表徴している。
北茨城市 50,678 ・「北」の字を、辺とつくりに分解し、それを互いにかみ合わせた。市民の固い団結と市の飛躍発展を表わしている。
笠間市   ・3市町の合併を意味する強い団結の輪で、笠間市の頭文字「K」を表現。人も緑も水もいきいきと輝く姿や、列車や自動車などの交通の要衝としての利便性も表し、「住みよいまち 訪れてよいまち 笠間市」をイメージしています。
旧笠間市 29,853 ・「カサマ」を図案化し円満な市政とその発展を表わしたもので昭和3381日市制施行とともにそのまま襲用した。
取手市 80,929 ・カタカナの「ト・リ・テ」を、組合せて地名を表しています。
坂東市   ・坂東市の「ば」の文字をモチーフに、緑で豊かな自然や農作物を、青で利根川の流れをイメージ、2つの点で岩井と猿島が一緒になって、「人と自然がおりなす活力・安心・協働に満ちた坂東市」を目指す姿を表現しています。
  旧岩井市 42,835 ・岩井市の頭文字である「い」を図案化し、円満和合と発展雄飛の力強さを象徴したもの。
牛久市 75,433 ・牛を大鵬(おおとり)のつばさに見立てて、久はカタカナの「ク」として円形にまいて、協力と円満を示している。
つくば市 196,247 ・2つの「つ」を組み合わせ、図案化したもので、無限の発展とゆるぎない調和を表しています。ライトブルーは、澄んだ青空とSCIENCE(科学)を表し、ライトグリーンは輝かしい新緑とNATURE(自然)を表しています。
ひたちなか市 152,860 ・2つの波が交流する所にH(ひたちなか市の頭文字)の文字が浮かび上がるデザインです。Hの文字は埠頭をイメージしており、基盤のしっかりした産業の象徴です。渦巻く2つの形は波や風といった豊かな自然を表しており、右上へと伸びる勢いある形は「ひたちなか市」の発展、上昇を象徴するものです。また、左右の12本のウェーブの数は、年月・時間の単位として宇宙秩序・自然体系の完成体を表しています。しなやかな形とハードな形が一体となったこの形は、人と自然と産業といったハードとソフト、動きと静寂とが一つの調和のなかにある状態を表す姿でもあります。
鹿嶋市 63,621 ・市名の頭文字「カ」の図案化で、鹿島灘の波頭をアレンジし、市の躍進・発展と市民の融和・団結を象徴したものです。
潮来市 31,530 ・潮来(いたこ)の『い』の字を表し、水郷地帯を流れる緩やかな川の流れを表している。
守谷市 52,564 ・守谷市の守を型どっています。下部の点は弓矢の矢じりの形で、守谷の谷(や)の音と矢(や)に通じ、空高く飛ぶ矢のように、理想に向かって、市が飛躍・発展することを表しています。円形と中央の一の字は市民が円満で一致団結することを表し、上部の一点は、理想実現であり、それに向かっての力強い前進を意味します。
常陸大宮市   ・常陸大宮市の頭文字の「ひ」を川の流れにたとえ、人々のふれあい、人と物、産業、文化などの交流を通じて、街が大きく発展していく様子をあらわしています。外側の円は、英文字の「O」を用い、また、川の部分の5つのパーツは、旧町村を示し、それらがひとつにまとまり、新しい市として歩み始める団結をあらわしています。緑色は山々を、青色は恵みをもたらす久慈川、那珂川、緒川をあらわしています。
那珂市   ・旧那珂町の「ナカ」を翼と円でかたどっています。翼は将来への飛躍を、円は民や政の円満を表しています。
稲敷市   ・「地球」「稲」「豊かな実り」をイメージしたデザイン。緑は大地を象徴し、白い4つの半円は市の発展と合併した4つの町村を稲穂の形で表しています。上部の青は明るいまちづくりを表すと同時に、水に恵まれた新市の特徴を表現しています。
かすみがうら市   ・水辺や野山にいつまでも鳥が訪れる豊かな美しいまちのイメージとともに、かすみがうら市の未来へのはばたきを象徴しています。青を基調とした色使いと二重の輪は霞ヶ浦そのものと、新しく誕生した市域の調和を表しています。
神栖市   ・「か」の字を飛鳥のイメージに図案化し,市民の融和と団結を表わするともに工業地帯として伸びゆく未来と産業文化の飛躍的発展を単純,明快,かつ力強く象徴化し,市章の「,(真ん中)」は臨海の市を表わすための波頭を意味せしめた。
行方市   ・行方市の「N」と帆引き船の帆をモチーフとした市章です。 3つの帆は、麻生町・北浦町・玉造町を表しています。それぞれの色は、 赤『降りそそぐ太陽』、青『霞ヶ浦・北浦』、黄緑『豊かな自然』をイメージしています。行方市の発展と飛躍を表現しています。
桜川市   ・3つの桜の花びらは、2町1村による対等合併「桜川市」の協調と発展を表しています。中央のダークブルーのフォルムは筑波山。その下のブライトブルーは、2町1村を流れる桜川です。桜・山・川は市のシンボルであり、その豊かな自然環境につつまれて、輝く未来へとはばたく「桜川市」の姿をさわやかに表現しています。
鉾田市   ・朝日が昇る様子をモチーフに、人と豊かな自然環境の調和を図り、街が大きく発展していく様子を表しています。青は水資源、緑は大地を表し、波形は「人と自然の調和」を表現しています。
つくばみらい市   ・つくばみらい市の頭文字「つ」と「み」をモチーフに、青と緑は空と清流に育まれた歴史と文化の田園都市を、赤は情熱と輝きと協力をイメージした太陽を表現しています。全体ではばたく鳥のイメージを描き、「つくばみらい市」の発展と飛躍を象徴しています。
小美玉市   ・円で小美玉市の英頭文字の「O」と美玉の「M」「T」を兼ね図案化。 躍動する3曲線で3町村の合併を表し、豊富な緑、霞ヶ浦の自然に包まれた土地に輝く人が共に手をとり、交流を深める姿を象徴として、市の無限の向上発展を表現している。

市町村・旗・章リスト - 茨城県
LastUpdate2014.02.16

ブックメーカー | ネッテラー | ピナクルスポーツ | ウィリアムヒル | bet365