北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県
新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県
愛媛県
市町村旗・又は章 市町村名 人口 旗・章の由来
松山市 478,064 ・松と山を図案化して「松山」を表現したものです。
  旧北条市 28,325 ・北条市の「北」を図案化したもの。
今治市   ・右下のグリーンが瀬戸内海の自然を、その横を流れるブルーが来島海峡とその上を走っているしまなみ海道を表し、包まれているオレンジ色の丸が今治市のイニシャル『 i 』の雰囲気と、自然の中で力強く光っているイメージを表しています。
旧今治市 117,253 ・今治の「今」と日吉村の「日」を組み合わせて、デザイン化しています。
宇和島市   ・Uwajima(うわじま)の「U」という文字をデザイン。青色は「海と空」。緑色は「自然」。赤色は「きらめく太陽」。赤い円と緑のUで「人」を表現。『人と交わり、緑と話し、海と語らう、きらめき空間都市』にふさわしい発展性と躍動感のある市章。
旧宇和島市 59,940 ・「八」の字を「宇」の字で丸く囲んだもので、八幡村と宇和島町との円満な合体による、新市の発展を象徴する。
八幡浜市   ・八幡浜市の頭文字「八」を形取り、青色は宇和海や伊予灘をわたる潮風、緑色はみかん園をわたる風、オレンジ色は特産のみかんと太陽を表し、未来へ躍進する時代の「風」をとらえ、地方の変革の「風」をおこす姿を表現しています。
旧八幡浜市 31,755 ・「日本ヤワタハマ」の文字を丸くかたどって図案化したもので、全市一体の和と愛情、健全にして伸びゆく八幡浜市を象徴しています。
新居浜市 124,859 ・上下の井は二井(新居)を意味し、末広形の横の開きは工業、港都、灯台の光芒をあらわしている。
西条市   ・四角は、西条市、東予市、丹原町、小松町を表し4つの点を結ぶことにより2市2町の合併(和)を意味しています。緑色は石鎚山を表し、青色の曲線は西条市の頭文字『S』の形をとりながら瀬戸内海、加茂川などの豊かな水を表しています。
旧西条市 58,511 ・西条の「西の文字」を組み合わせて図案化したもので、市の発展と和を輪型で象徴しています。
  旧東予市 32,644 ・「東予」をカタカナの「トーヨ」で円形に図案化したものです。2つの円形で市の融和と団結を表し併せて限りなき発展を端的に象徴したものです。
大洲市 38,882 ・江戸時代の大洲藩加藤家の家紋(蛇の目)を基に図案化したものです。青色は清らかな肱川の流れ、人々の知的で澄んだ心を表しています。
伊予市   ・「い、よ」の文字をモチーフに豊かな緑や海などの自然や太陽、人々が未来へ躍動する姿を「無限大∞」のフォルムに重ね合わせて表現。「ひと・まち・自然が出会う郷」新伊予市がさらに発展、飛躍していく姿をシンボライズしました。
旧伊予市 30,565 ・円内は伊予市のイを図案化したもの。円外は伊予市のヨを形どったものでヨを4個で市(四)、ヨ字の放射状は伊予市の発展を表現したものです。
四国中央市 93,626 ・全体のイメージは、四国中央都市を目指す人の躍動感と人柄の持つ優しさや暖かさ、高速網の中心的存在を表しています。左右の2本のラインは四国中央市の「S」の字を発展させ、左のブルーの部分は「うみ」、右のグリーンの部分は「やま」、中央のオレンジの部分は「まち」をテーマに「活力と情熱」を表しています。
西予市 45,940 ・西予(ヨ)の文字を図案化したもので、青を基調に清らかな川の流れと青い空、青い宇和海を表し、円で市民の和と交流の輪を表現しています。
東温市   ・東温市の『と』をデザイン化。躍動する人をイメージしています。赤い丸は夢を育む情熱のまち、青色・緑色は豊かな自然を表わし、二重に重なる構成は二町合併を意味します。未来に躍進する“夢創造都市”東温市を象徴します。

市町村・旗・章リスト - 愛媛県
LastUpdate2014.02.16

ブックメーカー | ネッテラー | ピナクルスポーツ | ウィリアムヒル | bet365