北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県
新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県
千葉県
市町村旗・又は章 市町村名 人口 旗・章の由来
千葉市 912,623 ・千葉市開祖、千葉氏の月星の紋章と千葉市「千」を組み合わせてデザインしたものです。
銚子市 76,345 ・旭日を中心に丁四(銚子)を周囲に配して図案化したもので、市制施行の翌年に制定されました。銚子市は関東の最東端に位置し、旭日を最も早く仰げます。銚子市が旭日と共に力強く発展する、紋章はこれを表徴しています。
市川市 463,103 ・「市」の字を、外側の円形で表した「川」で囲んだもの。
船橋市 565,383 ・船橋市の舟の字を図案化したもので、市の生々発展を象徴しています。
館山市 50,628 ・カタカナで「タ」「テ」を市章の外側に配置し、中心に漢字で「山」を配置。市名「タテ山」を表している。
木更津市 122,806 ・木更津の「木」を図案化し、円は港を意味し、上部は港口を示し、あわせて、市民の団結、発展を表しています。
松戸市 472,728 ・旭日の天に昇る姿を表して市勢の飛躍的発展を象徴し、あわせて片仮名で「マツド」の字を図案化し、浮き出したものです。
野田市 150,707 ・のだ市の"の"を図案化したもので、親睦・融和・団結を意味し、一線基盤のもとに一矢の如く目的に向ってまい進する姿を示したものです。
香取市   ・美しい水辺の自然、広大な水田と里山の自然、未来に広がる青空を香取市(Katori)の頭文字「K」に重ね、鳥の羽ばたく形にシンボライズ。躍動感ある形は新市の美しく雄大な自然と未来への発展を象徴しています。
  旧佐原市 47,123 ・「サワラ」の「サ」の字を産業の「サ」に通じさせ、利根川のさざなみと釣の水郷をあしらい、水と魚の和をもって将来の繁栄と、観光都市佐原を表現したものです。
茂原市 93,920 ・茂原市の頭文字「も」を図案化したもの。力強い円の交錯は、人の和、産業の和、自然の和を意味し、茂原市の力強い円満な姿を表現するもの。
成田市   ・成田市の頭文字「N」を人の姿に重ね合わせたイメージをデザインし,四肢の伸びは躍動感と疾走感,中央の赤は成田市民の熱い情熱,「NARITA」は日本と世界との交流拠点としての国際空港都市を表し,成田市の明るい未来への飛躍とさらなる繁栄への願いが込められています。
旧成田市 98,607 ・成田町と6つの村が合併したことによって六つの輪が成田町を抱く形に作られています。中央の輪を囲んだ六輪がそれぞれ重なり合っているのは和による大同団結を意味しています。
佐倉市 172,557 ・馬のくつわにつける金具である鐶を、花びらに見立てて、桜の花を形どったものです。鐶(かん)は、乗馬の際、馬を引き締める大切な金具であり、佐倉市の発展への強い意志を表すもので、桜は、平和な田園都市を表現したものです。
東金市 61,115 ・東金の「と」を2字組合せ円型とした円は合併による人の和と団結を示し6枚の翼は市の飛躍発展を表している。
匝瑳市   ・海の波と緑の葉を表すデザインで匝瑳市の「匝」の字と、いきいきした匝瑳市民を表し、匝瑳市がシンボライズされています。橙色は「活力」、緑色は「成長」、青色は「未来」を表しています。
  旧八日市場市 32,510 ・丸は合併による和を示し,丸に一は日を,朝の日の出を象徴。八日市場市の飛躍と発展を意味している。
旭市   ・新旭市の将来都市像「ひとが輝き海とみどりがつくる健康都市“旭”」をイメージし、旭(asahi)の頭文字「a」をモチーフに、青色は海を、緑色は豊かな自然を、そして全体のシルエットは、それらの自然と大地の恵みの中で、健康で元気はつらつと躍動する旭市民と、未来へと飛躍する活力ある旭市の姿を表しています。
旧旭市 41,144 ・旭日昇天を図案化したもので、日の丸は太陽を、「ア」は波頭と躍進する旭市を象徴しています。
習志野市 157,877 ・昭和30年。公募で第1位に入選したもの。
柏市 332,690 ・ひらがなの「か・し・わ」の3文字をアレンジした図案です。
勝浦市 22,671 ・漁港の街、観光の街である勝浦市を象徴したもので、「カツ」を図案化し、伸展、上昇、円満協力を簡潔に印象づけ市章化したものです。
市原市 280,001 ・和と団結を象徴し併せて産業と文化交通の飛躍発展を表した。
流山市 151,752 ・江戸川の流れに沿う性格として、江戸川の象徴として、水の流の図案を篆書字典により略化し、江戸川の主流を現した。中心の山は流の水の装飾化されたものと組み合わせ、流山市の姿を表した。艸(くさ)という草の意想は流山市が古くより、味醂、酒醸その他農産加工物の科学的発展的市の内容を示し、河を中心に堅実に市の人々の協力を表す表現として、円形にて囲み、市の人々の和を強く描いた市章である。
八千代市 177,196 ・八千代の「や」の字をデザイン化したもので、八千代の発展を象徴しています。
我孫子市 130,942 ・我孫子の頭文字。「ア」を図案化した物です。上の部分は手賀沼を表しており、下の波形は、将来の躍進的発展を表しています。
鴨川市   ・鴨川市の「か」をモチーフに鳥の「鴨」を表し、そしてそれぞれの線形は、市の発展を表現しています。ブルーの半円は雄大な海の恵み、それに交差するイエローの部分は稲穂の実りをイメージし、赤のワンポイントは希望を象徴する日の出を表現しています。
旧鴨川市 29,711
鎌ヶ谷市 103,102 ・カタカナで「カマガヤ」を円形にし、円は和を表す。  横の広がりは市の発展を意味する。
君津市 91,401 ・君津市の頭文字「キ」をおおらかに翼を張つた鳥型にデザインしたもの。円型の翼は市の「和」と「飛躍・発展」を意味する。
富津市 51,339 ・フッツの文字の図案化。和と飛躍を以て表現したもの。
浦安市 147,009 ・URAYASUの「U」を身近な海、束京湾のイメージでかたどり、それに、今まさに昇ろうとする「太陽」を組み合わせて図案化したものです。左右に配置された3本の線の変化が、「心の和の広がり」「緑あふれる大地の広がり」「輝く末来への広がり」を表しており、豊かな海と緑に囲まれて、人の心を大切にしながら、末来へ向かって発展する浦安市の姿と願いが込められています。
四街道市 83,052 ・四の文字、街の文字、道の文字、これらを円に組みあわせたもので、円形は市民の和を象徴したもの。
袖ヶ浦市 59,306 ・袖ケ浦市の「ソデ」の字をデザインしたものです。
八街市 75,212 ・八街市の「八」を上下に組み合わせ、中央にダイヤの形を配して、力強い発展と融和の市民理想を象徴しています。
印西市 59,962 ・「印」と言う字を上におき、「西」と言う字を下において円形にした市名を変形させたもの。円は、市の融和を意味し、円満に力強く発展する姿を表している。
白井市 52,363 ・「白」をデザイン化し中の点は「井」を、外の輪は「し」のデザインでもある。 「和」「躍進」「太陽」「梨」を意味する。
富里市 51,099 ・富里の「と」と、勝利の「Vサイン」の交錯によって、躍動と発展を表わし、周囲の丸は融和と郷土愛を象徴したものです。
いすみ市   ・いすみ市の「イ」をモチーフに、飛躍を意味する羽ばたく鳥をイメージしている。全体に千葉県を表し、円でいすみ市を示しています。また緑色は豊かな自然を、青は海・川を表わしています。
南房総市   ・7つの地域を広がりのある花びら7枚にたとえて、南房総の暖かい春のイメージを図案化したものです。南房総市の夢と希望が自然と共存し発展する姿を表しています。
山武市   ・美しい水辺の自然、広大な水田と里山の自然、未来に広がる青空を香取市(Katori)の頭文字「K」に重ね、鳥の羽ばたく形にシンボライズ。躍動感ある形は新市の美しく雄大な自然と未来への発展を象徴しています。

市町村・旗・章リスト - 千葉県
LastUpdate2014.02.16

ブックメーカー | ネッテラー | ピナクルスポーツ | ウィリアムヒル | bet365