北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県
新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県
秋田県
市町村旗・又は章 市町村名 人口 旗・章の由来
秋田市 318,046 ・的に「矢留」の形と、秋田市の「田」の字をあらわしています。「矢留」とは旧秋田藩主佐竹氏の居城「久保田城」の別名。
能代市   ・能代市の“の・し・ろ”を組み合わせ、日本海の波と白神山地の山並みを表現し、新市の将来像「輝くみらいへ 水とみどりの環境のまち」を表しています。
旧能代市 52,343 ・中心に片仮名のノを四次配してノシとし、外郭に片仮名の口を図案化したもので、円満融和の中に四方に飛躍発展する能代市を象徴したものである。
横手市   ・横手市の「よ」と平鹿郡の「ひ」と横手市の頭文字「Y」をモチーフにデザインし、実り、田園、清流を象徴する配色としました。さわやかで元気な人々のまち「豊かな心 夢あふれる田園都市」をイメージしています。
旧横手市 39,823
大館市 64,996 ・大館の「大」の字を両翼を広げた形に作成し、「館」を「楯」に見立てて配し、大館市の飛躍発展と伸びゆく郷土を象徴したものです。
由利本荘市   ・1市7町の合併にちなみ、由利本荘市の由と本の字体を合体し、由とも本ともとれるデザインを全体のモチーフとし、ユリの花、ユリの根、ごてんまりをベースに、躍動感のある造形となっています。
  旧本庄市 45,548 ・本庄の頭文字を、かたかなの「ホ」で三方より円型に図案化したものです。これは、市民の集まりと和を象徴したものであって、円満な力強い本庄市を意味づけたものです。
男鹿市 29,197 ・男鹿(オガ)の文字を図案化したもので、円は大同団結を意味し、左右の翼は飛躍発展をあらわす。
湯沢市 34,216 ・「ゆ」の文字をモチーフに、緑は力づよく成長する稲葉や深緑に輝く山々を、青は市内を南北に流れる雄物川の清流を、橙は活力、歴史及び文化を表象する。
大仙市   ・未来(あす)に向かって力強く羽ばたく鵬(おおとり)のイメージを大仙市のイニシャル「D」の文字にアレンジしてデザイン。せなかの赤い円は夢と希望に満ちた同市の活力と発展を象徴しています。
  旧大曲市 39,056
鹿角市 37,926 ・鹿角市の「かづの」を図案化したもので、融和団結と円満平和、そして伸びゆく鹿角を表したものです。
潟上市   ・市名「潟上」の「上」をモチーフに抽象化したデザイン。赤い丸と上の緑の弧で人をイメージし、青と緑の弧は潟上の自然の象徴である八郎湖と肥沃な大地を描き、住む人との調和を表す。全体で潟上市の将来像「活き生き36000の夢づくり一人ひとりが輝くひとと環境に優しい田園都市」への願いを表現している。
北秋田市   ・北秋田新の「き」の文字をモチーフに、「自然」と「人」が調和する姿をデザイン。秋田杉をイメージした深い緑色が北秋田の豊かな自然を象徴する。緩やかなラインで「ぬくもり」と「ゆとり」を表し、羽ばたく姿が未来への飛躍発展を表現している。
仙北市   ・仙北市の頭文字「S」を抽象的にデザインし、3町村の集結と新市の発展、広がりを表現したもの。また光りの3原色のはためきの表現で観光、躍動を表している。
にかほ市   ・にかほ市の『に』の字をモチーフに、新市の将来像『夢あるまち、豊かなまち、元気なまち』を躍動感たっぷりに表現している。

市町村・旗・章リスト - 秋田県
LastUpdate2014.02.16

ブックメーカー | ネッテラー | ピナクルスポーツ | ウィリアムヒル | bet365